現在住んでいる分譲マンションを契約した時の、胃が痛いお話

はてなブックマーク

はじめまして!
4コマ漫画やイラストを描いています、育児に迷える親羊、志水めぇぇと申します。

現在、4歳2歳の娘・愛犬・夫の、4人と1匹暮らしの我が家。

現マンションを契約した時の、胃が痛いお話にしばしお付き合いください。

マンション見学、担当者が…

結婚後、賃貸か、分譲か悩みながらも、いくつかマンションを見学していた時のこと。

やってきたのは完成済みの分譲マンション。
対応してくれたのは、恰幅のいい、エネルギッシュな担当者。


この後、予算を大幅にオーバした部屋を紹介されました。


調子だけはいい。

悪い人って感じでもないんだけど…
なんか、チクチク気になる。

今思えば

ハンコを押せ。今すぐ。

という圧がすごかった(笑)
そこから不信感が芽生えていき……

帰宅してからも、夫に
「あの人から買うの、なんか嫌」と、
伝えてはみたものの、

「うーん?発言権もありそうだしペーペーよりは…いいんじゃない?」
と、別に気にして無い様子(断る勇気がないだけとも言う)

なんだかんだで契約

小心者の私は、いざ購入と思うと、騙されてるんじゃ…とか、欠陥住宅なんじゃ…とか、色々な不安に襲われてしまいました。

そして、その原因の多くを
なんか気に食わない担当者」に結びつけてしまっていました。


自分で勝手に作り上げた負のイメージに飲み込まれてた…

かたや夫は、私に比べると色んなことを気にしない。

それはそれは冷静に施工主の評判とか、建物の構造とか、さらには2chの情報とか…を独自に調べて分析。統計や情報処理が苦手な私に寄り添って、一緒に検討してくれました。

担当者のほんの一部の対応で、彼の人間性まで否定しかかってた自分を戒めながら…

なんだかんだで契約することに!

やっぱりかコンチクショー

その後の手続きは、世帯主である夫がメインでやってくれたので次に私が、あの担当者に会ったのは入居引き渡しの時。


やっぱりハンコさえ押させれば後はしーらない!の人だったじゃーん!!

この他にも、ローン手続きの際にも大事な書類を忘れやがり、夫はもう1日、余分に有給をとることになったり…
本当にハズレの人でしたねぇ…

こんなことなら、最初から担当変えてもらえばよかった…!!(後悔)

なんだかんだで住んでみて

スタートは正直、あまりウキウキじゃなかった新生活でしたが、念願の仔犬を迎え、2人の子供を授かった今は…

住人も管理人さんもいい人ばかりだし、娘と同い年の子供も多く、お友達にも恵まれ、ウキウキマンションライフを送っています。
(見学の時から、みなさん挨拶してくれてたの、ポイント高かった!)


物件は悪くないのに担当者だけが気になる…そんな時は、勇気を出してチェンジしましょう!営業マンも購入者も人間なので、合わないことは、あります!しょうがない!

せっかくの人生一大イベント、楽しい思い出にしてください!

はてなブックマーク
寄稿者 志水めぇぇ
プロフィールイラストレーター。自由すぎる姉妹の育児に迷える親羊。愛犬のLINEスタンプ「コーギーのこうちゃでティータイム」好評発売中。
ブログhttp://oyayubihime.blog.jp/
ツイッターhttps://twitter.com/shimizoon
インスタグラムhttps://www.instagram.com/shimizoon

この記事に関連する記事

カテゴリー一覧